ホーム ≫ 京都御所一般公開

京都御所一般公開

4月3・4・5・6・7日に一般公開され、6日に行ってきました。

794年桓武天皇が平安京に遷都されて、
1221年の歴史がある、京都御所を見学させていただきました。
生まれて初めての経験をさせていただきました。
 宜秋門(ぎしゅうもん)から入場し、御車寄(おくるまよせ)、諸大丈の間(しょだいぶのま)、新御車寄(しんみくるまよせ)、紫宸殿(ししんでん)

IMG_1306

左近の桜

IMG_1305

右近の橘

 

 

 

 

 

 

 

   (最高です。左近の桜に右近の橘が素晴らしい。)

 

清涼殿(せいりょうでん)、小御所(こごしょ)、御池庭(おいけにわ)、

御学問所(おがくもんじょ)、御常御殿(おつねごてん)、御内庭(ごないてい)
などを見学させていただきました。

 

IMG_1331

御車寄の中にある屏風

 

IMG_1312

御車寄

 

IMG_1309

御内庭

 

IMG_1313

御池庭

 

約8㎞ほど歩き、歴史の散歩をさせていただきました。
紫宸殿や清涼殿など平安時代以来の寝殿造を見ることができました。

また天皇の生活や儀式、政務、源氏物語などの王朝文学の世界を偲ぶことができました。

人生エンジョイでバリバリいきましょう!
歴史って素晴らしいですね。
京都の素晴らしさをみんなで楽しみましょう。

 

   [所長:難波孝朗]

           

IMG_1310

生命力に感動!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ちょっと一言
  • 難波総合事務所とは
  • なんJournal
  • スタッフ紹介